« Amazonでコンビニ・ATM・ネットバンキングの支払い可能に | トップページ | 新しいlivedoor Readerを使ってみた »

goo辞書でWikipedia検索

goo 辞書」に、和英、英和、国語、新語辞書に加えて、日本語版Wikipediaを検索する「フリー百科事典」が追加されました(via CNET Japan)。

goo * Wikipedia

定期的にgooがWikipediaの内容をキャッシュして、それを元に検索しているのかな。最近Wikipediaが重いときがあるけど、これである程度は軽減できるかも。最新の内容が表示されないかもしれないけど。

項目リンクも機能してまして、リンクをどんどんたどってWikipediaにはまる、というのを再現しています。ただし項目編集はできません。編集したかったらWikipediaに行ってね、というスタンス。Wikipediaの当該ページへのリンクがあるとよかったかも。

検索結果のスクリーンショットのとおり、「辞書すべて」ではWikipedia検索はできません。また、例によって内容の保証をgooやWikipedia財団は行いませんので自己責任で。

|

« Amazonでコンビニ・ATM・ネットバンキングの支払い可能に | トップページ | 新しいlivedoor Readerを使ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/9656209

この記事へのトラックバック一覧です: goo辞書でWikipedia検索:

» goo meets wikipedia [チミンモラスイ?]
CNETより 「goo、ウィキペディアのデータを利用した検索サービス「フリー百科事典」を開始」 →辞書 > 使い方 > フリー百科事典から検索する →プレスリリース 背景・目的  「goo辞書」は、和英、英和、国語、新語の各辞書から即座に検索できる辞書検索サービスで、数ある「goo」のサービスの中でも特に人気の高いサービスの一つです。最近では、百科事典のような、より網羅性の高い辞書サービスへのニーズも高まっていることから、現在利用者が急増中で閲覧者の94%が掲載情報を信頼で... [続きを読む]

受信: 2006.04.19 16:03

» ウィキペディアの更なる発展と、その可能性 [けにーずウオッチ@IT]
goo、ウィキペディアのデータを利用した検索サービス「フリー百科事典」を開始 ~CNETJAPAN NEWS~ NTTレゾナントは4月18日、インターネットポータルサイト「goo」で提供している 辞書検索サービス「goo辞書」にて、ウィキメディア財団の運営するオンライン 百科事典「... [続きを読む]

受信: 2006.04.19 22:28

« Amazonでコンビニ・ATM・ネットバンキングの支払い可能に | トップページ | 新しいlivedoor Readerを使ってみた »