« ビブロス・碧天舎倒産 | トップページ | Google Talkでアイコン選択やチャットウィンドウのカスタマイズ可能に »

FeedBurnerのRSS統計を見てみた

FeedBurnerでRSSを焼くようになって便利なのは、RSS統計が目に見えるようになるということです。今まではBloglinesなどのようなWebベースのRSSリーダを自分で登録しておいて登録者数を見るぐらいしかできなかったので、クライアントタイプのRSSリーダがどのくらい使われてるのかがわかるようになりました。

RSS Reader stat

このブログのRSSを見ている人の3分の1はBloglinesだったり。ただしこの統計では「Hatena」が6としか出てないのですが、はてなRSS - StarChartLogを見る限りそんなに少ないはずがない。FeedBurnerの統計も万能じゃないのね。

Bloglinesの次がFirefox Live Bookmarksってのがものすごく意外です。私はこの機能をほとんど使ってないのですが、結構便利に使われてるのかな。

WebベースのRSSリーダは、FEEDBRINGERフレッシュリーダーも人気だなあ。そしてやっとアプリケーション型RSSリーダHeadline-Readerが出てきます。RSSバーはInternet ExplorerやSleipnirなどのプラグインです。

グラフには出てこなかったのですが、二桁の利用者がいるのがGoogle デスクトップFeedpath。GoogleデスクトップがRSSリーダとして結構使われてるのが意外。あと興味深いのは往年のWebページ更新チェッカーWWWCや、RSSリーダ機能があるメーラThunderbird

RSSリーダといえば以前はSharpReaderやFeedDemonのようなアプリケーション型のもののイメージが強かったのですが、利用率としては少なくなってきたような気がします。私もFeedDemon使わなくなってしまいましたし。

|

« ビブロス・碧天舎倒産 | トップページ | Google Talkでアイコン選択やチャットウィンドウのカスタマイズ可能に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/9457492

この記事へのトラックバック一覧です: FeedBurnerのRSS統計を見てみた:

« ビブロス・碧天舎倒産 | トップページ | Google Talkでアイコン選択やチャットウィンドウのカスタマイズ可能に »