« “Chinese gold farmers”中国の「ゲーム工房」 | トップページ | 新城カズマによる『ライトノベル「超」入門』予約開始 »

WEBIMAGERシリーズはスクリーンショット掲載に超便利

Going My Way: スクリーンショットを素早くFlickrにアップロードできるflickr and WEBIMAGERで紹介されてたflickr and WEBIMAGER、今までスクリーンショットを加工するのは面倒だったんですが、簡単動作で使えます。

Flickr & WEBIMAGER

画面を範囲指定して矩形選択できたり、アクティブウィンドウだけ、特定ウィンドウオブジェクト(あるツールバーだけ、のように。例に出しているのはブラウザの表示部分です)という選択だってできます。画像を回転したりリサイズしたり、カーソル画像を付け足したり(細かい便利機能だ)して、タイトルと説明(日本語だと文字化けするみたい)そしてtagを記載してflickrにアップロード。

インターフェイスが英語ですが、だいたいの使い方は配布ページにデモムービーがあるのでなんとなくわかるかと。ちなみに、名前をつけてローカル保存することもできます。

これまではPrintScreenを押して、ペイントソフトを立ち上げ、ペーストして必要な部分を切り取り、名前をつけて保存転送、という手間がかかってたのですが、ほんとに簡単になりました。

WEBIMAGERというPHPスクリプトとWindows用クライアントセットの、サーバ側をflickrにまかせてしまうものがflickr and WEBIMAGER。はてなフォトライフにまかせてしまうはてなフォトライフ&WEBIMAGERもあります。flickr版以外のインターフェイスは日本語です。

|

« “Chinese gold farmers”中国の「ゲーム工房」 | トップページ | 新城カズマによる『ライトノベル「超」入門』予約開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/9267442

この記事へのトラックバック一覧です: WEBIMAGERシリーズはスクリーンショット掲載に超便利:

« “Chinese gold farmers”中国の「ゲーム工房」 | トップページ | 新城カズマによる『ライトノベル「超」入門』予約開始 »