« Firefox 1.5.0.1に更新 | トップページ | エルリック復刊、新作翻訳も決定 »

Hyperscoreにはまってしまいそう

Wired Newsで紹介されていた音楽作成ソフト「Hyperscore」、ちとはまり気味です。

音楽作成ソフトはたいてい音符を理解していないとダメだったり、そのソフトの記述方法を理解していないと使う以前の問題だったり、そういうのがいらなくても今度はマイクで吹き込む手間が必要だったりと大変ですが、ほんとにお絵かき感覚で使えます。

ただまあ、満足いくような音楽にするには結構手間がかかります。一つのメロディではどうしようもないからといろいろなメロディを作成したり、そのメロディをどう組み合わせるかを頭捻らせたり。これはどんな音楽作成ソフトを使っても同じ。

絵の具とパレット感覚で扱える、というのが新しいですね。

HyperScore 作成画面

こんな子供の絵みたいなのでもそれなりの音楽が奏でられるのがすごい。

ダウンロードの場所がわかりにくいのが欠点かな。H-LoungeでメールアドレスとOSの種類を送信するとダウンロードできます。今のところWindowsシリーズだけです。

|

« Firefox 1.5.0.1に更新 | トップページ | エルリック復刊、新作翻訳も決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/8480595

この記事へのトラックバック一覧です: Hyperscoreにはまってしまいそう:

» [music]Hyperscore使用感 [おそろしくあいたがざあな]
絵を描く感覚で音楽を制作できる、Hyperscore((http://www.h-lounge.com/hyperscore/download.php))というソフトをダウンロードして使ってみた。 結論から言うと、現段階では本格的な音楽制作には対応できない「おもちゃ」である。しかし絵を描く感覚で音楽を作るという発想は面白い。 「誰でも簡単に音楽を作ることができるソフト」という位置づけなのだろうが、もし本格的な音楽制作を行うことのできるバージョンをリリースするとすれば、以下の機能が求められる。 現段階... [続きを読む]

受信: 2006.05.02 20:55

« Firefox 1.5.0.1に更新 | トップページ | エルリック復刊、新作翻訳も決定 »