« 株式会社ミクシィのトップページがmixi風味 | トップページ | Amazon.comの「Amazon Connect」 »

2003 UB313が冥王星より大きいとの観測結果

asahi.comMSN毎日インタラクティブなどの報道によると、2005年7月にNASAが発表した「第10惑星」こと2003 UB313(正式名称未定。ニックネームは「ゼナ」)が冥王星(直径約2300km)よりも大きい直径3000km前後という観測結果が科学誌Natureに掲載されました。news @ nature.comにその記事があります。

測定誤差は400km前後ということで、下の方を採っても冥王星より大きいということになりそう。

これでまた「惑星定義論争」が再燃するのかな。「冥王星が惑星ではない」なんてことをいまさら定義付けちゃうと理科の教科書だのなんだのととんでもない影響が出てくるわけだし、2003 UB313が惑星ということにしたとしても、それは惑星定義問題を先送りしただけ。あの程度の大きさの海王星以遠天体はまだまだありそうだと言われてますから。

「冥王星は惑星で2003 UB313は惑星ではない」となると、大きさではない明確な基準を必要とするわけで(離心率あたり有力)、国際天文学連合(IAU)は難しい判断を迫られそう。名前をどうするか問題もあるわけだしなあ(Xenaはただの愛称)。

発見当時のニュース記事はたいてい消えてるのね。AstroArtsの記事はずっと残っているので、リンクしておきます。

それから、マイケル・ブラウン氏の新惑星ページも更新されてます。

|

« 株式会社ミクシィのトップページがmixi風味 | トップページ | Amazon.comの「Amazon Connect」 »

コメント

「今年の会議で定義が変わりました」で押し通せばよいのでは(笑)

投稿: おぞん | 2006.02.03 02:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/8463177

この記事へのトラックバック一覧です: 2003 UB313が冥王星より大きいとの観測結果:

» 第10惑星とは、宇宙の神秘だあ! [後藤行政書士事務所]
「水金地火木土天海冥」 誰もが、一度は中学時代あたりに、耳にしたことがある言葉でしょう。 もちろんこれは、太陽系の惑星の並び順。 水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の、9つの惑星の頭の文字を、取って並べたもの。 昨年の夏、....... [続きを読む]

受信: 2006.02.02 10:59

« 株式会社ミクシィのトップページがmixi風味 | トップページ | Amazon.comの「Amazon Connect」 »