« ライブドアとリクルート | トップページ | 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』予約特典をつけている書店 »

@niftyの格安レンタルウェブスペース「LaCoocan」

INTERNET WatchCNET Japanで報じられましたが、@niftyが大手プロバイダとしては格安のレンタルウェブスペース「LaCoocan」をはじめました。基本データ容量は2GB、Perl/PHP/Rubyが使えてデータベースはSQLite。Movable TypeはインストールできるけどXOOPSやWordPressのようなMySQLしか使えないものはダメみたい。

料金は1ヶ月契約で630円、6ヶ月契約だと3150円、12ヶ月では5670円。これに@niftyの利用料(月263円から)が必要です。なお、月末は無料お試しとなってます。新規会員はちと高めだけど、以前からの@nifty会員だと格安と言っていいかと。

それにしてもこの値段、ココログ有料会員の意味がまた一つなくなるような値段です。もちろんLaCoocanでMovable Typeを使おうとすると、わざわざインストールする手間がありますし、アップデートも自分でやらなければならない手間が増えるのですけど。

基本的に「(希望アカウント).(20種類のサブドメイン).coocan.jp」というドメインが割り振られます。独自ドメインも使えますが、ドメイン@niftyにレジストラ移管しないとだめ。

さっそくTigerさんやtsupoさんが試してみてますね。私はさくらインターネットと契約したばかり(まだ見せられる状態になってない)なので、悩み中です。

ラクーカン lacoocan マニュアル Perl、PHP、Ruby、sendmailの使い方:@niftyによると、Perlは5.8.7、PHPは4.4.1、Rubyは1.8.4。CGIはどのディレクトリでも大丈夫です。@homepageみたいにCGI専用サーバ、ってこともない。

各種モジュールやライブラリがどのくらい入ってるんだろう。こういうのは入ってみないとわからないかな。

|

« ライブドアとリクルート | トップページ | 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』予約特典をつけている書店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/8217873

この記事へのトラックバック一覧です: @niftyの格安レンタルウェブスペース「LaCoocan」:

» LaCoocanでXOOPSが使えない [ひでゆきの小ネタ部屋・別館]
@niftyのLaCoocan(ラクーカン)サービスを契約してみました。 いま使 [続きを読む]

受信: 2006.02.02 19:36

« ライブドアとリクルート | トップページ | 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』予約特典をつけている書店 »