« IIJがNetNewsサーバを廃止決定 | トップページ | 「小菅でお勤めする元社長日記」じゃないのか »

だいち(ALOS)打ち上げ成功

H2Aロケット8号機の打ち上げが成功したようです。今まで打ち上げライブ中継見てました。

「人工衛星が軌道に乗るまでが打ち上げです」という考え方もあるのですが、個人的には「人工衛星が分離するまでが打ち上げです」ということで。にしないと記事書く前に忘れてしまう(汗)。

打ち上げ前から愛称が決まっているのは異例だと思うし、「だいち」というネーミングはベタだと思うけど、捻りすぎるのよりはましか。そういやALOSミッションキャンペーン オフィシャルブログってのがあるのね。詳しいことは例によって宇宙作家クラブ ニュース掲示板が便利。

次は2月に9号機(MTSAT-2)の打ち上げだ。

|

« IIJがNetNewsサーバを廃止決定 | トップページ | 「小菅でお勤めする元社長日記」じゃないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/8314548

この記事へのトラックバック一覧です: だいち(ALOS)打ち上げ成功:

» 衛星「だいち」 [七五白書 (しらけないために)]
 「木枯らしとだえて/ さゆるそらより/ 地上に降りしく/ 奇しきひかりよ」。唱歌「冬の星座の」一節ですが、冬の夜空にはオリオンの三つ星がきらめき、シリウスが最も明るく輝きます。地上での「ライブドア事件」の騒々しさに耳目を奪われている間に、24日の晩から星の一つに日本の陸域観測衛星「だいち」が仲間入りしました。  この衛星は、太陽電池パネルを広げると30メートル近く、重さも4トンと、日本がこれま�... [続きを読む]

受信: 2006.01.26 19:35

« IIJがNetNewsサーバを廃止決定 | トップページ | 「小菅でお勤めする元社長日記」じゃないのか »