« 来年の戦隊ものはオーパーツものか | トップページ | 巷で叩かれがちな企業 »

HikiFarmをインストールしてみた

以前に借りたさくらのレンタルサーバにHikiFarmを入れようとしたらかなり嵌ったのでメモ代わりに嵌ったポイントを公開。「500 Internal Server Error」としか出ないから試行錯誤の連続でした。

まずはHiki公式サイトからHiki 0.8.4をダウンロード。HikiFarmのページを見ながら設置……うまくいかない。

さくらのレンタルサーバで同じように嵌った人を探すと、高森太郎の雑多としたhiki(仮称にたどり着きました。

まずは「Rubyのパスを変更する」

#!/usr/bin/env ruby

となっている部分を

#!/usr/local/bin/ruby

に変更。index.cgiだけでなく、hikifarm.confやhiki.confも全部。

次は「.htaccessの設定」。

Options +ExecCGI
AddHandler cgi-script .cgi

となっている部分をコメントアウト。

#Options +ExecCGI
#AddHandler cgi-script .cgi

とする。……やっぱり動かない。

IRCで教えてもらったwiki.tnat.netはさくらのレンタルサーバなのにちゃんと動いてるな、とHikiFarm内をいろいろ見てみたら、HikiXreaというページ発見。これはxreaに設置する場合だけど、もしかしたらとやってみることにしました。

まず、/home/username/libというディレクトリを作成、この中に

  • rscan.rb
  • scanner.rb
  • strscan.rb

それからさらにamritaディレクトリを作成して

  • ams.rb
  • amx.rb
  • cgikit.rb
  • compiler.rb
  • format.rb
  • handlers.rb
  • merge.rb
  • node.rb
  • node_expand.rb
  • parser.rb
  • parts.rb
  • tag.rb
  • template.rb
  • xml.rb

でもってせっかく

#!/usr/local/bin/ruby

と設定したものを

#!/usr/local/bin/ruby -I/home/username/lib

に直す。これでうまく動くようになりました。疲れた。疲れたので公開はしばらくあとになりそうです。

|

« 来年の戦隊ものはオーパーツものか | トップページ | 巷で叩かれがちな企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/7557822

この記事へのトラックバック一覧です: HikiFarmをインストールしてみた:

» XMLのネタ [ネタ蔵]
XMLのネタを毎日ネットから集めてブログ形式でお届け中。ブログや飲み会でのネタを見つける為に利用してください。「○○のネタ欲しい!」とキーワードのご提案もお気軽にどうぞ!お待ちしてます。... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 06:42

« 来年の戦隊ものはオーパーツものか | トップページ | 巷で叩かれがちな企業 »