« さらにライトノベル新レーベルが増えるのか | トップページ | bk1の2005年間ベストセラー »

2005年にネット書店アフィリエイトでよく売れたもの

2005年にAmazonアソシエイト経由でよく売れたものという記事を昨日書いたのですが、他のネット書店のアフィリエイトもやってるので、そっちのほうの報告。といっても他のネット書店経由はあまり売れてないし、複数売れたのってほんの少し。

でも圧倒的に売れたものがありました。それは「のだめカンタービレSellection CD Book」。Amazon.co.jpでは全然売れなかった(たしか予約開始が遅れたんじゃなかったかな)けど、bk1やセブンアンドワイ経由ではかなり売れました。

「のだめカンタービレ」関連では、やっぱりAmazon.co.jpでは全然売れてなかった「ブラームス:交響曲第1番ハ短調 作品68」も売れてました。「千秋真一指揮、R☆Sオーケストラ演奏」というあのCD。東京新聞によると5万枚売れたんだそうです。

あとは「生協の白石さん」や「メガネ男子」も売れてました。

のだめカンタービレSelection CD Book
二ノ宮 知子
講談社 (2005/08/10)
売り上げランキング: 19
おすすめ度の平均: 4.25
4 のだめ好きなら買い!
5 漫画の感動が再び!
4 “のだめ”の世界にしばしトラベル
ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
R☆Sオーケストラ 千秋真一 千秋真一 R☆Sオーケストラ ブラームス
キングレコード (2005/09/22)
売り上げランキング: 22
おすすめ度の平均: 3.04
3 好企画だとは思います
5 おもしろい企画ですね
3 うぅぅぅぅん・・

|

« さらにライトノベル新レーベルが増えるのか | トップページ | bk1の2005年間ベストセラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/7874698

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年にネット書店アフィリエイトでよく売れたもの:

« さらにライトノベル新レーベルが増えるのか | トップページ | bk1の2005年間ベストセラー »