« 2005年11月のAmazonカスタマーズチョイス | トップページ | ブログの書籍化予想市場 »

ライトノベル新レーベル「ZIGZAG NOVELS」

IRCで藍澤優さんから教えてもらったんですが、2006年1月5日にまたライトノベルの新レーベルができるそうです。名前は「ZIGZAG NOVELS」。

2006年1月5日、ライトノベルの新レーベル「ZIGZAG NOVELS(ジグザグノベルズ)」が創刊します。エンタテイメントをコンセプトに、 SF、ファンタジー、伝奇、スタイリッシュホラー、ミステリー&サスペンス、ラブコメディーなど、幅広い内容でお届けします。

現在はオンラインマガジンとして、エッセイや投稿作品の掲載が行われています。投票数が多かった投稿作品は書籍化・パピレスで有料電子書籍として販売するそうです。

ZIGZAG NOVELSでは原稿募集しています。いったんオンライン掲載してから、書籍出版するかどうかを決めるみたいです。枚数規定がないようですが、上限下限なしなんでしょうか。

しかし、リーフ出版か。Leaf Novelsというボーイズラブノベルズのイメージが強いんですよね。

追記(2005/11/26):Amazon.co.jpで『スコーピオン』『幸福眼少女―エンジェルアイズ―』の予約が始まってました。

|

« 2005年11月のAmazonカスタマーズチョイス | トップページ | ブログの書籍化予想市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/6925379

この記事へのトラックバック一覧です: ライトノベル新レーベル「ZIGZAG NOVELS」:

« 2005年11月のAmazonカスタマーズチョイス | トップページ | ブログの書籍化予想市場 »