« ライトノベル本が久しぶりに出るようだ | トップページ | 「なか見!検索」が始まった »

インターネットの百科事典Wikipediaにいろんなことを学ぶ

日経BPのデジタルARENAに「インターネットの百科事典Wikipediaに「枕投げ」を学ぶ」が掲載されました。以前に紹介した、Wikipediaの「枕投げ」の話。「うわあ載っちゃったよ」って気持ちでいっぱいです。

ほんとにWikipediaってすごすぎます。「鼻毛」なんて、鼻毛とはどういうものかという説明だけでなくて、「鼻毛のエピソード(もちろん痛みの基準は鼻毛の話も載ってる)」、「鼻毛の登場する作品」、「鼻毛の表現」、「鼻毛のついた地名」、「鼻毛のついた書名」まで。

それ以上にすごいのは、あさぽいさんに教えてもらった「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(アダルトゲームの解説につき閲覧注意)」 。エロゲーの項目とは思えないほどの詳細ぶり、何かの論文かと思うほどの考察ぶり。「ポストモダン」や「シミュラークル」「解離的な共存」といった言葉が踊るさまは、「ここ、ほんとにWikipedia?」と思ってしまいます。

|

« ライトノベル本が久しぶりに出るようだ | トップページ | 「なか見!検索」が始まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/6784961

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットの百科事典Wikipediaにいろんなことを学ぶ:

« ライトノベル本が久しぶりに出るようだ | トップページ | 「なか見!検索」が始まった »