« ときメモオンラインのβテスト用DVDの封筒でパニック | トップページ | ドラえもんにインスパイヤされたキャラクターは今でも »

ミステリーのネタバレあらすじ本

書店で買い物をしていたら、レジ前にいくつかの文庫あらすじ本が並んでいた中に、『ミステリー・名著のあらすじ』という本が目に付きました。

ミステリー・名著のあらすじ
矢島 誠 芦川 淳一 山川 英次郎
永岡書店 (2004/11)
売り上げランキング: 716,478

この本は2004年11月発行だったのね。今まで気がつかなかった。あんまり話題にならなかったのかな。

ネタバレページもちゃんとあります。わかりやすいように灰色の地にしてある丁寧さ。海外ものだけでなく国内ものもあります。

でも、ネタを仕入れるために読むのならともかく、面白そうなミステリーを物色するために読むのはやめたほうがいいです。特に古典ミステリーは、ネタを知ったら興ざめ、というものが多いものですから。

|

« ときメモオンラインのβテスト用DVDの封筒でパニック | トップページ | ドラえもんにインスパイヤされたキャラクターは今でも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/6098884

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリーのネタバレあらすじ本:

« ときメモオンラインのβテスト用DVDの封筒でパニック | トップページ | ドラえもんにインスパイヤされたキャラクターは今でも »