« pukiwiki.orgが「売り出し中」に | トップページ | iPod mini なくなるの? »

映画プロモーション用サイトのその後

最近は映画の公開前後にプロモーション用に公式サイトを作るのが当たり前になってますが、あぁ~あのドメイン達が…で、以前話題になった映画の「公式サイト」に行くと、出会い系サイトに行ってしまうことが紹介されています。 (via あそびや

元映画公式サイトの「ドメインの乗っ取り」がおきているのは、ニュースサイトやブログなどで映画公式サイトを紹介するので、リンクポピュラリティ(リンク人気度)が高い、ってのがあるんでしょうね。そのわりに検索しても引っかからないのは、検索エンジン側がSEO spam認定してるのかな。

こういうドメインを買い集めている会社に、「全体の設定」の橋本正徳さんがメールで連絡を取っていました(mobster.jpがアダルトサイトに? 5)。 それによると、この会社は「ドメインから発生するトラフィックを集める実験的なサイト」を運営していて、それが出会い系サイトにしているのはドメイン維持料捻出のためだとか。以前のドメイン所有者かその関係者に限り30,000円で譲渡するらしい。30,000円という値段はドメインの価値としては若干安めだと思いますが、「これなら払える」と思わせる金額にすることで金を払いやすくするという戦略なんでしょうか。

ちなみにこの会社、有名プロバイダのドメイン名に似たドメインを登録してて、そのプロバイダにドメイン所有権移転をするよう裁定をくらってました(JP2005-0003~JP2005-0010裁定)。

|

« pukiwiki.orgが「売り出し中」に | トップページ | iPod mini なくなるの? »

コメント

はじめまして。
TBありがとうございました。
知らないだけで、この業者さんもっとたくさんのドメイン持ってますよね。
期間限定開設のサイトを見つけては、そのドメイン有効期限を調べて、ずーっと待ち伏せしてるんでしょうか。
う~ん、すごい企業努力や…(ーー;)

投稿: ドンQ | 2005.09.07 23:54

お久しぶりですm(_ _)m
先日はエントリーをご紹介頂いてありがとうございました。
なんだか日本語JPドメインもおもしろい事になってるみたいですねー。
普及してない間に、やりたい放題な印象が…(ーー;)

投稿: ドンQ | 2005.11.14 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/5825934

この記事へのトラックバック一覧です: 映画プロモーション用サイトのその後:

« pukiwiki.orgが「売り出し中」に | トップページ | iPod mini なくなるの? »