« 自民党のブロガー懇談会と記者クラブ | トップページ | FoxClocksがとても便利 »

『チョコレート工場の秘密』田村訳が入手難

書店の店頭で、新訳新装丁の『チョコレート工場の秘密』を見かけました。訳者は柳瀬尚紀。『ユリシーズ』や『フィネガンズ・ウェイク』の訳者です。2005年4月に発売されてたとは知りませんでした。

チョコレート工場の秘密
チョコレート工場の秘密
posted with amazlet at 05.08.28
R・ダール Q・ブレイク 柳瀬 尚紀
評論社 (2005/04/30)
売り上げランキング: 246

従来の田村隆一訳は古びていて、映画化(チャーリーとチョコレート工場)を機会に新訳が出るのは頷けます。ただ、昔からの田村訳に親しんでいる人には不評のようで、Amazonがピックアップしていないレビューでは不満が渦巻いています。田村訳は読みましたが柳瀬訳は読んでいませんので私にはなんとも。

で、田村訳はどうなってるのかと思って調べてみたら、どうやらハードカバー新書版ともに絶版の様子。復刊ドットコムでリクエストが出てますが、票の集まりが悪いなあ。「著者名」であくまでも田村訳対象であること、「内容」のところでどうして柳瀬訳ではなく田村訳の復刊が希望なのかを書かなくちゃ。

実は『チョコレート工場の秘密』映画化は二度目なんだそうで、最初の映画「夢のチョコレート工場」はDVDになってます。 「夢のチョコレート工場」の初公開が1971年ということなんで、映像技術についてはあんまり期待しないほうがよさげ。

夢のチョコレート工場
夢のチョコレート工場
posted with amazlet at 05.08.28
ワーナー・ホーム・ビデオ (2001/11/23)
売り上げランキング: 399

Amazonは「チャーリーとチョコレート工場」のDVD化が決まったらメールで連絡します、というページを既に作っています。気が早すぎる。

|

« 自民党のブロガー懇談会と記者クラブ | トップページ | FoxClocksがとても便利 »

コメント

新訳は子どもの名前がまず違うんですよ。
ボールガード→アゴなんとか
ソルト→イボなんとか
ティービー→テレビスキスキー? パラっと読んでサブイボが出て、それから手をつけていません。英語の言葉遊びは新がいいという書評も出ていますが、なら田村訳にそれだけ足してくれれば良かったのにと思います。

投稿: n | 2005.09.23 06:08

 はじめまして。前の映画の方がよかった、という人もいました。それも観てみたいと思っています。

投稿: 京野菜 | 2005.09.25 12:52

こんにちは。こちらで復刊ドットコムのリクエストを知り、投票しました!もうちょっとかなあ、と期待しています。
復刻が待ち遠しいですね♪

投稿: komakichi | 2005.09.30 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/5676429

この記事へのトラックバック一覧です: 『チョコレート工場の秘密』田村訳が入手難:

» 『チョコレート工場の秘密』 [�ϥ��ߥĥΡ��]
今私が一番楽しみにしている映画は、前も書いたけど「チャーリーとチョコレート工場」。ところで…従来の田村隆一訳は古びていて、映画化(チャーリーとチョコレート工場)を機会に新訳が出るのは頷けます。ただ、昔...... [続きを読む]

受信: 2005.08.28 21:57

» チャーリーとチョコレート工場 [Rohi-ta_site.com]
試写会でジョニー・デップ、フレディー・ハイモア出演、ティム・バートン監督作品「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。 ●ストーリー 貧しいながらも、両親と4人の祖父母達と幸せにくらしていたチャーリー(フレディー・ハイモア)少年は、彼の家から見える世界一大きなウォンカ(ジョニー・デップ)のチョコレート工場の事が気になって仕方がなかった。 それは、15年間もの長きに渡り、工場に出入りした者は1人もいないと言われているからだった。 ところがある日、ウォンカ製のチョコレートに入ってあ..... [続きを読む]

受信: 2005.09.02 14:33

» 「チョコレート工場の秘密」 [映画レビュー〜防人城Blog]
 今、ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」を読み直しています。 今週末から新作映画「チャーリーとチョコレート工場」(公式サイト)の公開が始まるので、原作の再チェックというわけです。  この本を初めて読んだのは小学生の時、読書感想文の指定図書か何....... [続きを読む]

受信: 2005.09.07 19:58

» チョコレート食いて~~。 [IdeOnline]
今日はこの本を読みました。 そうです、今週の10日に公開の先日ジョニー・デップが... [続きを読む]

受信: 2005.09.08 15:37

» チョコレート工場の秘密 [booksjp]
チャーリーが住んでいる町に、チョコレート工場がある。世界一広大で、世界一有名なワンカの工場。働く人たちの姿をだれも見たことがない、ナゾの工場!そこへ、五人の子供たちが招待されることになった。招待状の入ったチョコレートは、世界にたったの五枚。大騒ぎにな....... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 02:02

» チョコレート工場をもっと見たかったな [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 先週「シンデレラマン」を観に行った際、シネコン「MOVIX京都」の窓口付近で係員が「『チャーリーとチョコレート工場』は後3つしか席が残っていませんよ」と大きな声を張り上げていた。その時点でまったく予備知識なし(情報収集意欲なし)。ただきっと、面白い映画....... [続きを読む]

受信: 2005.09.25 12:52

» 読書:チョコレート工場の秘密(田村 隆一訳) [日暮し〜HIGURASHI〜]
2005/09/27「チョコレート工場の秘密(田村 隆一訳)」読了 映画を観て、原作も読んでみたいなとAmazonで探しました。 で、レビューを読むとなんだかあんまりな内容だったので、図書館で旧訳を借りました。 ※田村 隆一さん訳に思い入れのある人はかなりいる模様です。 かなり昔の訳ですが古臭さは感じらず、名訳を実感。 私もゴールデンチケットが欲しいなあ、とわくわくしました。 映画では本作をかなり忠実に再現していることがわかり、 本を読んだ人はもっと楽しめたんだろうな〜..... [続きを読む]

受信: 2005.09.30 11:07

» 読書:チョコレート工場の秘密(田村 隆一訳)読了 [駒吉の日記]
2005/09/27「チョコレート工場の秘密(田村 隆一訳)」読了 ロアルド・ダール, 田村 隆一, J.シンデルマン, Roald Dahl チョコレート工場の秘密 ロアルド・ダール チョコレート工場の秘密 かなり昔の訳ですが古臭さは感じらず、名訳を実感。 私もゴ... [続きを読む]

受信: 2005.09.30 11:09

» チャーリーとチョコレート工場[洋画] [Spotlight 英語で歩く、噂の現場-choibiki's BLOG-ホンモノで学ぶ、英語を学ぶきっかけ探し]
アクセス解析Charlie and the Chocolate Factoryウォンカのチョコレート食ってみたいなあ。そう思わせる映画の冒頭では、チョコレート工場の製造機械を、ダンスのように見立てる映像が続きます。ジョニーデップ(Johnny Depp)扮する工場長ウォンカ(Willy Wonka)のマジックに、すでに魅せられていたのかもしれません。ストーリーの奇抜さともに記憶にこびりついてしまったのが、チョコレートを作っているウンパルンパ(Oompa-Loompas)という小人たち。しかも、今作で... [続きを読む]

受信: 2005.10.28 03:06

« 自民党のブロガー懇談会と記者クラブ | トップページ | FoxClocksがとても便利 »