« Musical Batonもらいました | トップページ | ネットプリントがPDFに対応予定 »

Web2.0って何なのさ

ここんろこ「Web2.0」なる言葉がアルファギークな人の間で流行ってます。検索してみても何がなんだかさっぱりわからなかったのですが、伊藤直也の「アルファギークのブックマーク」第3回 Webそのものがプラットフォームになる。次世代のWebの在り方「Web 2.0」でわかったような気になりました。要するに、今までにないイケてるWeb技術をひっくるめて「Web2.0」って言ってるみたい。

その「Web2.0的なもの」というのには、Webサービスを使ったり、FirefoxのGreasemonkeyを使ったりして、第三者が使いやすいように変えてしまう、ってのが素人目にわかりやすい。naoyaのはてなダイアリーによると、PermalinkやRSSのようなメタデータとか、タグ付けといったものもWeb2.0なんだそうです。

「アルファギークのブックマーク」第3回の公開少し前なんですけど、「圏外からのひとこと」にfeeling forced to be mixable in WEB2.0という題で、Web2.0についてこんなことを書いてました。

つまり、「WEB2.0においては、コンテンツの発信側は、素材化し、断片化されることを大なり小なり強要されるのだなあ」という印象を持ちました。

そう考えるにいたったきっかけは、最近掲載した記事への反応が変わってきたことだそうです。どうやら「はてなブックマーク」などのソーシャルブックマークによるものらしい。そういや、『恋はブックマーク』-ブックマーク・コメントはシャイな日本人向け?という記事もありました(「ブックマークする」は長すぎるので、きっと「ブクマする」になるんじゃないかと)。

ここからWeb2.0的(こういう使い方でいいの?)なんですが、del.icio.usとはてなブックマークのAPIを使ってblosxomのエントリにブックマーク・コメントを表示してみる人まで現れました。こういう感じのをscriptタグで貼り付けるタイプのを作ると流行りそうです。

「Web2.0」ってなんなのかすらまだ定まっていないぐらいだから、これからWebがどうなっていくかなんて全然わからないのですが、今までと同じように考えていったらついていけなくなるかもしれないなあ。

蛇足ですが、はてなブックマークは私が以前はてなブックマークでタグが自由につけられない件で書いたときよりかなり様変わりしていて、タグはつけられるしページデザインは健康できるし、descriptionにこだわらなくなりました。フットワーク軽いなあ。

|

« Musical Batonもらいました | トップページ | ネットプリントがPDFに対応予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/4578226

この記事へのトラックバック一覧です: Web2.0って何なのさ:

» Web2.0に関する資料(メモ) [Over 40]
Web2.0とはなにか。 Digital Web Magazine - Web ... [続きを読む]

受信: 2005.06.17 11:10

» アルファギークのガイドライン [参加型ニュースサイト@NEWZ(アット・ニューズ) ]
アルファギーク - 産業を変化させる力を持つ新しい技術に早いうちに飛びつき、ああでもないこうでもないといじくっているうちに、技術が進むべき方向性を示し始める、先鋭的で飽きっぽいエンジニアのこと。... [続きを読む]

受信: 2006.02.18 11:25

» [語Log]WEB2.0 [ブルログ情報システム室。]
[語Log]カテゴリでは、その日調べたこと、気になった話題を載せます。 新たな情報が得られるごとに追記していこうと思います。 アメブロにちなんで、増殖する記事です。 ---------------------- Web2.0は、概念であり、特定の規格や技術を指すもので... [続きを読む]

受信: 2006.03.24 20:02

« Musical Batonもらいました | トップページ | ネットプリントがPDFに対応予定 »