« 元プロジー/オン・ザ・エッヂの榎本大輔氏の宇宙旅行 | トップページ | パクリ問題について、少し »

ライブドア・パブリックジャーナリスト研修

ネットは新聞を殺すのかblog経由で、「なんちゃってチャリダー漂流記」のライブドアのパブリックジャーナリスト研修の感想を読みました。研修内容についても詳しく紹介してます。

昨年話題にしたライブドア・ニュース・パブリック・ジャーナリストというのは、一般市民をジャーナリストとする場というよりも、フリーランスのライターの発表の場を提供する、というもののようです。それが悪いわけではないですし、玉石混交の「市民」をプロジャーナリストとして育て上げるのは至難の業ですから仕方がないのでしょうけど。

逆に言うと、記名記事がなかなか書けない駆け出しフリーランスライターにとってはいい発表の場になるということで、本気でジャーナリストになりたい人には絶好の機会になりそうです。

研修内容と研修料は、元を取るなんて考えず、「カルチャーセンターのジャーナリズム講座」として支払うのには妥当なものだった様子。

|

« 元プロジー/オン・ザ・エッヂの榎本大輔氏の宇宙旅行 | トップページ | パクリ問題について、少し »

コメント

 「なんちゃってチャリダー漂流記」管理人です。トラックバックありがとうございました。補足させていただきますと、「フリーランスのライターの発表の場所」というのはおそらくライブドアの本意ではないでしょう。ライブドアの目指すところは、あくまで「一般市民をジャーナリストとする場」であると思います。8000円を支払って研修を受け、規約に同意さえすれば誰でも投稿ができるわけだから、間口は広いはずです。

 ただ「事実上は」けっきょく「フリーランスのライターの発表の場所」になっていくのではないか…というのが私の現時点での感想です。ただしそれはライブドアの懐の浅さ深さゆえではなく、投稿するパブリック・ジャーナリストの技量の問題です。

投稿: kakugeta | 2005.01.17 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/2601211

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア・パブリックジャーナリスト研修:

» ライブドア・パブリックジャーナリスト研修の感想~完結編~ [なんちゃってチャリダー漂流記]
 この記事をもって、1月15日に受けたライブドアのパブリックジャーナリスト(以下PJ)研修の報告と感想の完結編にしたいと思います。 <研修の様子の補足~こ... [続きを読む]

受信: 2005.01.23 20:34

» ライブドアパブリックジャーナリスト講座 [東京女30代日々徒然]
先日、ライブドアの「パブリック・ジャーナリスト講座」を受講しました。9時から6時までの授業で8千円。。。高いとみるか、安いとみるか微妙なところですが、「えーい、... [続きを読む]

受信: 2005.03.18 04:02

» ライブドア パブリック・ジャーナリスト講座 [神楽坂にっき]
先日、ライブドアの「パブリック・ジャーナリスト講座」を受講しました。9時から6時までの授業で8千円。。。高いとみるか、安いとみるかは微妙なお値段ですが。受講した... [続きを読む]

受信: 2005.03.18 05:15

» ライブドアPJニュースが反論! [仮想的現実な日々]
私はライブドア パブリック・ジャーナリストとして時折ライブドアニュースに記事を寄稿している。 それゆえ、他人事ではない記事を紹介する。 -以下、... [続きを読む]

受信: 2005.03.25 18:28

« 元プロジー/オン・ザ・エッヂの榎本大輔氏の宇宙旅行 | トップページ | パクリ問題について、少し »