« 「ぴっくあっぷのめも」一区切り | トップページ | 書籍レンタルの使用料は、作家には三割しかいかないらしい »

ル・モンドがTypePadでウェブログ

IRCで教えてもらったのですが、フランスの新聞ル・モンドがウェブログサービスLe Monde.fr : Blogsを開始しました。システムはココログなどと同じくTypePad。

huixingの日記によると、新聞記者のウェブログと読者のウェブログを同様に扱い、トップテンの順位を新聞記者と読者が競っています。フランス語が全然わからないので、参加できる条件の有無や有料か無料かすらわからなくて残念。

「新聞社が運営するウェブログサービス」というのをどこまで生かせるかはわかりませんが、画期的なのは確か。ちまたで論争している「ウェブログとジャーナリズム」をまじめに考えている人たちの意見や感想を聞いてみたいです。

|

« 「ぴっくあっぷのめも」一区切り | トップページ | 書籍レンタルの使用料は、作家には三割しかいかないらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/2161127

この記事へのトラックバック一覧です: ル・モンドがTypePadでウェブログ:

« 「ぴっくあっぷのめも」一区切り | トップページ | 書籍レンタルの使用料は、作家には三割しかいかないらしい »