« 今週のゴッゴル(10/24) | トップページ | アメーバブログで書評に賞金 »

新たな「Google八分」の発覚と、英辞郎の訳

マルチレベルマーケティングの会社の内部告発をしているウェブログ「シナジー内部告発:シナジーワールドワイドの現状を問うブログ」がGoogle八分にあい、さらには会社から訴訟を起こされるという噂があるそうです。内容の正当性といったことは私には判断できませんが、株式会社ウェディングの時といい、ネットでの評判を気にする会社は着実に増えているのがわかります。

当のGoogleから簡単に英和・和英がひけるスペースアルクの英辞郎 on the Webに、いつの間にか「グーグル八分」が登録されていました。「out of Google's search result」つまり「グーグルの検索結果から外される」とそのまんまの訳でした。

|

« 今週のゴッゴル(10/24) | トップページ | アメーバブログで書評に賞金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/1768203

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな「Google八分」の発覚と、英辞郎の訳:

» Google八分 [Dead Poet Weblog]
 StarChartLog@cocolog経由で知りましたが、また不良企業告発サイトが1つGoogle八分にあったようです。それもなんとSeesaaのサービス... [続きを読む]

受信: 2004.10.26 12:14

« 今週のゴッゴル(10/24) | トップページ | アメーバブログで書評に賞金 »