« 民間商業宇宙旅行がすぐそこまで | トップページ | goo RSSリーダーの提供とgooニュースなどのRSS配信開始 »

MicrosoftがWikiソフトを公開

SourceForgeとWikiってのは、Microsoftのイメージからかけ離れているものだと思っているのですが、そのMicrosoftが開発したFlexWikiをSourceForge.orgで公開するというニュースがCNET Japanにありました。

SourceForgeやWikiと相容れないだろうMicrosoftのイメージとは、トップダウンで閉鎖的、属人的というもの。SourceForgeやWikiは複数人がよってたかって改良していくバザール開発方式の典型的なものだと思うので、Microsoftはオープンソースコミュニティに媚売ってるのか、なんて印象が出てしまう。

でも記事中に、Wikiの創始者Ward CunninghamはMicrosoftに雇用されているとあって、それなら別段不思議はない。Ward CunninghamがMicrosoft関係者だとは知らなかった。

|

« 民間商業宇宙旅行がすぐそこまで | トップページ | goo RSSリーダーの提供とgooニュースなどのRSS配信開始 »

コメント

Ward CunninghamのWikiの誕生秘話のインタビュービデオをMSのchannel9のWebsiteで発見.熱くWikiを語っています.

http://channel9.msdn.com/ShowPost.aspx?PostID=7726

投稿: imedix | 2004.11.11 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/1541312

この記事へのトラックバック一覧です: MicrosoftがWikiソフトを公開:

« 民間商業宇宙旅行がすぐそこまで | トップページ | goo RSSリーダーの提供とgooニュースなどのRSS配信開始 »