« 小惑星トータチス、地球に155万kmまで接近 | トップページ | ライブドアがX PRIZE特設サイト開設 »

Google bomb「フロッピー大臣」

第二次小泉改造内閣で麻生太郎総務大臣が留任しました。そういやIT関係者で彼をフロッピー大臣と揶揄してたな、と思ってぐぐったら、なんと当の“フロッピー大臣”こと麻生太郎総務大臣の事務所がトップに。

IT(情報通信技術)の発達で05年までに日本の役所から書類がなくなり、すべてはフロッピーで済むシステムになる。世界で最も電子化された政府が誕生する。国土が狭い日本が光ファイバーの整備で米国に負けることはない。

「フロッピー大臣」の由来はこの発言ですので、出所明示と同時にGoogle Bombくらっちゃったようです。

追記(2004/10/11):今現在、「フロッピー大臣」でGoogle検索するとこの記事がトップに来てしまうようになりました。GoogleだけでなくYahoo!まで……。ウェブログとSEOの相性のよさ恐るべし。頻出度がアンカーリンクに勝っちゃっただけかもしれないですけど。

|

« 小惑星トータチス、地球に155万kmまで接近 | トップページ | ライブドアがX PRIZE特設サイト開設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/1533924

この記事へのトラックバック一覧です: Google bomb「フロッピー大臣」:

« 小惑星トータチス、地球に155万kmまで接近 | トップページ | ライブドアがX PRIZE特設サイト開設 »