« 『教科書に載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』発売決定 | トップページ | ネットで無料公開なのに有料書籍もベストセラー »

ココログ書籍化プロジェクト始動

「ココログブックス」プロジェクトが開始しました。はじめはオフィシャルガイドブック『ココログオフィシャルガイド2005』と、フローラン・ダバディーのFLORENT DABADIE BLOGを元に『魔法のココログ』というタイトルで、インフォバーンから発行します。11月には室井佑月の室井佑月blogの書籍化が予定されてます。

インフォバーンは月刊!木村剛 vol.1Vol.2の版元です。

同時にココログブックスコンテストも開催。ココログでウェブログをつけているもののみですが、入賞すれば書籍化されます。なんと他薦も可能。

選考基準に以下の2点があげられています。

  • オリジナリティがよく出ているもの
  • ブログならではの機能に関心が高く、コミュニケーションに積極的なもの

「オリジナリティ」というと、大塚英志のようなアンチオリジナリティ論者を思い出してしまうのですが、それはともかく「ブログならではの機能に関心が高く、コミュニケーションに積極的」なウェブログを、どう書籍化するんでしょう。著作権がらみの揉め事にならなければいいのですが。

|

« 『教科書に載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』発売決定 | トップページ | ネットで無料公開なのに有料書籍もベストセラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/1511684

この記事へのトラックバック一覧です: ココログ書籍化プロジェクト始動:

« 『教科書に載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』発売決定 | トップページ | ネットで無料公開なのに有料書籍もベストセラー »