« Markdownという簡易構造化記法 | トップページ | OTD BBSもライブドア系列に »

ソースロンダリング(情報源洗浄)という新語

ソースロンダリングとはIrregular Expressionのgori氏の造語です。

オレの造語です。ソース(情報源)が曖昧で信憑性の乏しい情報やデマを、社会的に信用や権威のあるメディア・人物を介して伝播する事で、他者に信用させるだけの信憑性を補完しあたかも真実のように既成事実化する手段。情報源洗浄。

Irregular Expression: 解説「ソースロンダリング(情報源洗浄)」

これって思想だの政治だのといった論争で優位に立とうとするときだけに起こるものじゃないです。

たとえば、つい最近The OnionCIA Asks Bush To Discontinue Blog (CIA、ブッシュ大統領にブログを止めるよう要請)という記事が載り、これをYAMDAS Projectで訳文が公開されました(今はありません)。そしてその記事がやじうまWatchで紹介され、さらにいろいろなところで紹介されるようになりました。

ところが、この元になったThe Onion、有名なパロディーニュースサイト。今までも中国の新聞や保安官事務所までだまされたほど、よくできた嘘を書くことで有名。ここに載った記事が元でいくつ騒ぎが起きたのかわかったものじゃない。この時も、YAMDAS ProjectからやじうまWatchに至る間に情報源が洗浄され、事実だとして紹介するサイトが複数出てしまいました。

西尾幹二氏がらみは、なんだか議論もできない状態になっている様子です。

|

« Markdownという簡易構造化記法 | トップページ | OTD BBSもライブドア系列に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/1316011

この記事へのトラックバック一覧です: ソースロンダリング(情報源洗浄)という新語:

« Markdownという簡易構造化記法 | トップページ | OTD BBSもライブドア系列に »