« 楽天もWebサービス。 | トップページ | jscacheと中継君JS »

『世界の中心で、愛をさけぶ』が国内作家の小説単行本最多部数に

小説「世界の中心で」251万部、最多部数を更新 - asahi.com : 文化芸能

世界の中心で、愛をさけぶ 『世界の中心で、愛をさけぶ』の発行部数が251万部になり、国内作家の小説単行本最多になりました。今まで最多だったのは『ノルウェイの森』の上巻で239万部。

さすがに翻訳を含めた小説単行本最多とはいかないみたいです。「ハリー・ポッター」シリーズは全て300万部超。『マディソン郡の橋』256万5千部は抜くんじゃないかな? 国内作家でノンフィクション含むだと『窓ぎわのトットちゃん』700万部というのがありますので、こっちも難しいか。

世界の中心で愛を叫んだけもの タイトルは担当編集者が考えたのだそうです。『世界の中心で愛を叫んだけもの』をパクった「新世紀エヴァンゲリオン」の最終話「世界の中心でアイを叫んだケモノ」のパクリだとか(表題に著作権はありませんから問題ありません)。著者が考えていた『恋するソクラテス』のままだとここまで売れなかったような気がします。

オンライン書店で『世界の中心で、愛をさけぶ』を購入

追記:300万部超えたそうです。映画公開で勢いに拍車がかかったみたい。

|

« 楽天もWebサービス。 | トップページ | jscacheと中継君JS »

コメント

庵野秀明が物語の最終話付近でSF小説のタイトルを拝借するのはお約束なんです。
『トップをねらえ!』の「お願い!!愛に時間を」はハインラインの「愛に時間を」。「果てし無き流れの果てに」は小松左京から。
『不思議の海のナディア』の「星を継ぐ者」はJ.P.ホーガンの「星を継ぐもの」
これらはSF者が過去の名作へのオマージュとして拝借しているのであって,「パクリ」と表現されるのはちょっと……と思いますです。

投稿: unknown | 2004.05.14 02:01

庵野氏の場合、ご自身で「自分たちはコピー世代の最初」とおっしゃってるようにオマージュというには少々低俗な気がします。お約束とか言われると尚更。

投稿: ぽんた | 2004.05.17 12:44

庵野氏自体には思い入れもありませんが、庵野氏のタイトルがオマージュと言うには低俗というならば、エヴァの表題からもらっちゃいましたーっていうだけの(内容に思い入れがあるとも思えないし、ただ語感やインパクトで)タイトルのつけかたは、さらに低俗なんじゃー。

すみません、今更ですが、ずっとこのタイトルは気になっていたもので。

投稿: umisora | 2004.06.23 00:30

こんにちは。
「恋するソクラテス」はちょっとですね。
確かにタイトルは良いかなとおもいました 。

投稿: ネクター | 2004.06.23 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/554709

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界の中心で、愛をさけぶ』が国内作家の小説単行本最多部数に:

» 「 世界の中心で、愛をさけぶ 」 朔太郎とアキの記憶の扉 [AML Amazon Link]
「 世界の中心で、愛をさけぶ 」 朔太郎とアキの記憶の扉 [続きを読む]

受信: 2004.05.16 22:56

» 世界の中心で、愛をさけぶ [「いい加減」が「良い加減」]
発行部数が250万部突破という片山恭一のベストセラー小説の映画化作品です。監督は行定勲。 高校時代、初恋の相手だったアキ(長澤まさみ)を病気で失った朔太郎(森山... [続きを読む]

受信: 2004.05.19 02:05

» 「世界の中心で、愛をさけぶ」のタイトル [なんとなくきりんだったり。]
正直、この作品そんなに好きではないんですが、何故か話題に挙げてしまう。 それだけ、現在超話題性のある作品なんでしょう。 さて。 私は、この作品のタイトルは、新世... [続きを読む]

受信: 2004.06.06 03:25

» 「世界の中心で、愛をさけぶ」で交換○○は流行るのか!? [もけもけアイランドblog]
交換日記を見直そう! [続きを読む]

受信: 2004.07.16 21:52

« 楽天もWebサービス。 | トップページ | jscacheと中継君JS »