« ACCSのCGIの欠陥突き逮捕 | トップページ | 何のためのTrackBack »

コミュニケーションに課金するビジネスモデル

NDO::Weblog: つぶやき: コミュニケーションに課金するビジネスモデルを読んで、自分なりに考えてみます。
昔1ch.tvというのがあって、見出しやコメントの閲覧以外は有料で掲示板の管理者に成功報酬を支払うというビジネスモデルを打ち出していましたが、結局金を支払ってまで書き込む人がなくて撃沈しました。
Ultima Onlineは「仕様変更で終わった」とかなんとか不満を漏らしながら結局IDを維持している人がいます。銀行や知人の家でしゃべっているだけだったりして、いわば「コミュニケーションにお金を払っている状態」。UOでないと会えない相手がいるとそういうことになっちゃいがちで、逆に言うと誰かがUOやめてほかのゲームをはじめてしまうと雪崩のように移ってしまうこともありがち。
Slash Gamesの裕福な奥様に捧げるネットワークゲーム・ライフ ~“ゲーマダム”の密かな楽しみ~は、シムズオンラインが、有閑主婦層のコミュニケーションツールとしてブレイクするんじゃないかという話です。
コミュニケーションのためにお金を払ってもいいと思うには、コミュニケーションの場がすでにできあがっていないと難しく、1ch.tvはそこがクリアできなかったんでしょうね。

|

« ACCSのCGIの欠陥突き逮捕 | トップページ | 何のためのTrackBack »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/166021

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションに課金するビジネスモデル:

« ACCSのCGIの欠陥突き逮捕 | トップページ | 何のためのTrackBack »