« 『Blog Hacks(仮)』3月発行予定 | トップページ | 義理人情が開けるセキュリティ・ホール »

こどもとインターネットリテラシーの危機

はてなダイアリー - 高木浩光@茨城県つくば市 の日記で、教育情報ナショナルセンター(NICER)の愕然とするユーザー登録について問題点が指摘されていました。
自分たちは情報を悪用しないと思っていてこういう風なことを平気で書くのでしょうが、このことが「個人情報を悪意のあるものにも容易に公表する」「不正アクセスをしてしまう」などの危機に陥れる可能性があります。
情報社会では「自らの情報をコントロールする」必要にせまられているのですが、実際は大人ですらできていない。けれども、こどもは守らなくてはならないし、自ら守る知恵を持たせなければなりません。親として荷が重いです。

|

« 『Blog Hacks(仮)』3月発行予定 | トップページ | 義理人情が開けるセキュリティ・ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/223616

この記事へのトラックバック一覧です: こどもとインターネットリテラシーの危機:

« 『Blog Hacks(仮)』3月発行予定 | トップページ | 義理人情が開けるセキュリティ・ホール »