« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

Yahoo!とGoogleの検索結果を比較できるページ

Yahoo!Googleとの提携をやめて独自検索エンジンを使うようになったことは記憶に新しいです(Yahoo!Japanは今のところページ検索はGoogleのまま)。
そのYahoo!とGoogleの検索結果がどれだけ違うかをFlashを用いて視覚化したページ yahoo! vs. google が登場しました。
残念ながら日本語検索は対応していません(Yahoo!、Googleとも日本語検索は可能)。

via Going My Way: yahoo vs googleで検索結果を比較する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック可能な bk1.jp テスト公開

smashmedia: bk1.jpテスト公開

以前にも書いたbk1.jpがトラックバック対応させる件、とうとうテスト公開になりました。テストが終わったら www.bk1.jp にアドレス変更するそうです。
つらつら見ていると、もうトラックバックを行っているウェブログがありました。早い。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

オンラインブックマークサービス「livedoor チェッカーズ」

livedoor チェッカーズ

void GraphicWizardsLair( void ); //経由。
livedoorのオンラインブックマークサービスです。livedoor ID を持っていたら誰でも使えます。少なくとも今のところは無料。
更新チェック機能もついていて、フォルダ設定で公開するとしておくと、XML(RSS1.0)で読み込めるようになります。フォルダが複数設定できて、それぞれ公開・非公開が決められます。
今のところ、設定のインポート・エクスポートがブラウザのブックマーク形式(インポート3種、エクスポート2種)なので、OPMLでやり取りしている私にはちょっと不便。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍の識別子と全国書誌番号

ちょっとしたメモ - 書籍の識別子と全国書誌番号

ISBNは再利用可能(追記:本来なら禁じられているのだけど、そういう運用が行われている)なことから、永続的な識別子としては少し問題があります。以前、TRPG系の書籍のISBNをAmazonで探したら、別の書籍(絶版)が出てきたということがありました。しばらくしたら新しい本に変わりましたが。
そんなISBNのかわりに国立図書館が付与する National Bibliography Numbers (NBN) をURNとして使うことが可能ではないか、という話です。
残念ながら、目的の書籍のNBNを調べる方法がわかりません。日本全国書誌で新しい出版物の分は公開されているのですが、1ヶ月程度で削除されてしまっています。国立国会図書館のサイトにはNBN検索サービスも用意されていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネットレイティングスのブログユーザー数調査

はてなダイアリーが1位、ココログは前月比3倍~ブログユーザー数調査
ここでいう「ブログユーザー数」は、開設者と閲覧者を合わせた数。関連サービスであるBlogPeopleが順位に入っているなど、ちょっと疑問に思う点が多いです。
マイプロフィールが上位に入ってるけど、これにはMyblog japanの数字も入っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都で鶏1万羽死に、1週間隠蔽

鶏1万羽死亡、簡易検査で鳥インフルエンザ陽性 京都
大量死が発覚したのは、姫路市のアサダエッグセンター(浅田農産)が経営する京都府船井郡丹波町にある「浅田農産船井農場」です。朝日新聞の取材によると、社長は「眠るように死んでいったので、病気とは思わなかった」とのこと。たしか山口県での鳥インフルエンザのときも同じようなことを言っていた記憶があります。このウィルスの致死率があまりにも高いために、症状が出る前に死んでしまうみたい。
百歩譲って病気とは思わなかったとしても、一日1000羽以上死んでいれば、何かがおかしいと思わなきゃ嘘だし、別に鳥インフルエンザでなくても役所に報告するような気がするんですが。
今はまだ「疑い」の段階ですが、鳥インフルエンザ感染が事実だとすると、1週間の間に鶏糞や死体をかいして感染を他に広げてやしないかと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地裁前から中継するmoblog

公開日誌
ぴっくあっぷ。経由。
オウム真理教松本智津夫被告の裁判の判決公判が行われる東京地方裁判所前からカメラつき携帯電話を使ったmoblogで中継しています。
個人が簡単に中継できる時代になったのかな、と思うと感慨深いです。
傍聴の抽選は外れてしまったそうですが、当たってしまうと中継できなくなりますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!BB名簿流出について

或る荒川区民のつぶやき経由でYahoo!オークション - インターネット接続最大手YahooBB顧客リスト460万人分
なんということでしょう! しかも入札している人がいるし。
Q&Aも笑わせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Bloglines導入

荒川靖弘さんが導入したBloglinesがよさそうだったので、私も使い始めてみました。PAIPO Readerの元ネタといえるサービス。はてなアンテナのRSS版のほうがわかりやすいかな?
日本語サービスはありませんが、わりと直感的に使えました。
実は巡回ウェブログが増えたおかげでFeedDemon(1.10Beta3出ました)の動作が重たくなっていました。それで、更新頻度が低かったり注目度が少な目のウェブログをBloglinesで読むように設定したところ、使い勝手良好。OPMLに対応しているので、データのやり取りがかなり楽です。
少し前にデータがぶっとんだことがあるようなので、バックアップはきちんととっておかなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonに恥ずかしい本を勧められるあなたへ

Amazonで一度恥ずかしい本を買うと、それ以降類似の恥ずかしい本を勧められて困ったことはありませんか? このままだといろいろと恥ずかしい目にあうので、編集機能で反映させないようにしましょう。
Amazonマイストア

  1. Amazon(トップページでもどこでも可)にアクセスして、「マイリスト」「マイストア」をクリック
  2. 「おすすめ商品に反映させる」「おすすめ商品の絞り込み」を選択
  3. サインインを求められるのでメールアドレスとパスワードを入力
  4. すると、ずらずらと購入履歴が出てくる
  5. 問題の恥ずかしい本のところにある「おすすめ商品に反映する」チェックをはずして保存

一度の気の迷いが後々まで影響するのは、パーソナライゼーションと推薦機能の弊害と限界のひとつですね。

| | コメント (4) | トラックバック (7)

AmazonアソシエイトとGoogle SEO

Googleを使って書名で検索するとAmazonの個別ページが上位にくる経験を持っている人は多いと思います。その原因の一端にAmazonアソシエイト(アフィリエイト)があるという話を森山さんがしていて、Amazonの託卵戦略で、ただただしさんが、GoogleBotがアクセスしてきた場合のAmazonの挙動について検証しています。
結論だけ言うと、AmazonアソシエイトはGoogleでの検索結果で上位に押し上げる効果があり、それは予期せぬものではなく狙ってやっていることで、Amazon側で細工も行っているということです。
でもリダイレクトってサーチエンジンスパムの一種じゃなかった?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

義理人情が開けるセキュリティ・ホール

義理人情が開けるセキュリティ・ホール――住基カードの不正取得事件を考える : IT Pro 記者の眼
「自分にやましいことがない」と思ったとき、ついゴネがちなんですよね。うまくいかないことに腹を立ててしまって、どんなに説明しても聞く耳を持たなくなってしまう。そういうのを何度も経験してしまうと、面倒を避けるためについ警備が甘くなってしまうのかな。普通の人もどうしてこういうことが行われるようになったのかを理解しておく必要があります。
佐賀県鳥栖市で知人の住基カードを不正取得した話から、社会的保護欠陥について考える記事です。ジョブスが出演者バッジを忘れて締め出された話も載っています。
ただ、身分証明をしっかりしろ、というのでは解決にならないんですよね。住基カードに他に身分を証明するものがない人のための身分証明書という一面がある以上、身分証明書を持っていない人が発行を依頼することがよくありそう。確認書を窓口に持ってこさせることで存在証明とする以外のいい方法ってないのかなあ。
ちなみに、今回の手法は大韓航空機爆破事件で自殺した男性工作員が偽造パスポートを作った方法とほとんど同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

こどもとインターネットリテラシーの危機

はてなダイアリー - 高木浩光@茨城県つくば市 の日記で、教育情報ナショナルセンター(NICER)の愕然とするユーザー登録について問題点が指摘されていました。
自分たちは情報を悪用しないと思っていてこういう風なことを平気で書くのでしょうが、このことが「個人情報を悪意のあるものにも容易に公表する」「不正アクセスをしてしまう」などの危機に陥れる可能性があります。
情報社会では「自らの情報をコントロールする」必要にせまられているのですが、実際は大人ですらできていない。けれども、こどもは守らなくてはならないし、自ら守る知恵を持たせなければなりません。親として荷が重いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Blog Hacks(仮)』3月発行予定

YAMDAS現更新履歴で、オライリーの近刊案内に3月発行予定書籍として『Blog Hacks(仮)』がアナウンスされていることを知りました。
ぴっくあっぷ。経由でmaonekoblog オライリーのblog本の情報によると、
オライリーは翻訳物を出すことが多いのだが手元にある「理工学図書新刊ニュース」によると著者は宮川達彦氏で、同名の洋書もないことから日本オリジナルのものとなるようだ。
BulknewsBulkfeedsの中の人の宮川氏でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀元536年に起こった彗星衝突?

紀元536年に起こった彗星衝突?
日本の仏教伝来が538年です。ヨーロッパではフランク王国が徐々に勢力を伸ばしているあたり。隋の統一はもう少し後。
「ツングース爆発が彗星の空中爆発」というのは定説になっていたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Orkut入会できました

深夜にやっと招待状が到着、やっと入会できました。「出会えない系」返上かな?
私から招待状を送ったら、あっさりと届いたので、トラブル解消確定のようです。
つらつら見ていると、それだけで時間がたってしまいます。危ない危ない。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

「ブログについての投票」リンク集

すでに各所で話題になっているブログの認知度は6.3%、開設経験があるのは14%~NS総研調査結果がもっとも実態に即しているのでしょうか。これもウェブ上のアンケートということだから、ある程度関心がある人が答えてるんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo! JAPAN、Googleの検索エンジンを継続利用

INTERNET Watchの記事によると、Yahoo! JAPAN は今後もページ検索に Google を使い続けることを表明しました。
アメリカ Yahoo! が先日 Google の結果を出さなくなったことで、Yahoo! JAPAN もそのうち Inktomi を使うことになるのではないかと噂されていたのですが、少なくともしばらくは Google のままでいきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログナビにカテゴリ別新着登場

ココログスタッフルーム: カテゴリ別新着
とうとうココログナビにカテゴリ別新着が登場しました。スタッフのみなさん、お疲れ様です。
最初から用意されているカテゴリでないと入りません。これは仕方がないですね。
ちなみに、今回 プログラミング言語には Ruby を使いました。
データベースに接続できれば良いので、Perl でも PHP でも何でも良かったのですが、書きなれているものを選択させてもらいました。
おや、なんだか珍しい。Rubyの知名度があがればいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ・はてなダイアリーでトラブル

昨日深夜、ココログアプリケーションサーバが停止していたのだそうです。はてなダイアリーもアクセス集中で表示しにくい状態になっていたとか。各所で話題になっていましたが、その時間帯はたいてい記事を書かないので気がつきませんでした。
はてなは随時サーバ増強をはかっているけど、アクセス数に追いつかない様子。ココログは3月と噂される更新待ちなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows NT, 2000 のソースコード一部漏洩の波紋

Windows NT, 2000 のソースコードの一部が漏洩した事件のその後の展開。
Windowsコード流出事件、漏えい元探し続く--エラーレポート内に手がかりか - CNET Japan
viのエラーレポート(か、コアファイル)が一緒に見つかり、その中にマイクロソフト協力企業社員のメールアドレスが入っていたそうです。UNIX用 Internet Explorer 他を開発していることの方が驚きました。
IE5に脆弱性、漏えいしたソースコードから判明 - CNET Japan
ソースコードから、バッファオーバーフローの脆弱性がみつかったとか。Internet Explorer6 SP1 以外(IE5は当然ですが、IE6も)はこの脆弱性があります。今のところ対策方法はIE6SP1にアップグレードするしかありません。
MORAHAZA*BLOG | とめどない日々: Windowsソースコードのらくがき
流出したソースコードの中には落書きとしかいえないコメントが残されているとか。各所で「美しいコード」と言われているものにそういうのが見つかるというのはなんだかほほえましい。
Microsoftの代理人(?)から警告メール
妖精現実 フェアリアルののりん's Diaryに、「米国法人マイクロソフト・コーポレーション」の代理人を名乗る者から警告書がメールで送られてきたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Referer spamを生業とする会社

Referer spam とは、ツールで参照元(referer)を宣伝したいページのURLにセットしておいて、参照元を公開しているサイトに訪問、そこからの客を呼び込むという宣伝手段です。
えび日記によると、サイトの宣伝としてReferer spamを行う会社があるそうです。
気持ち悪いなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Orkutは「出会えない系」?

昨日、Memo Leavesのあさぽぃさんが私を含む何人かの人にOrkutの招待状を送ったんだそうですが、その話を聞いてからまる1日たっても届きません。メール送信部分で混雑しているのでしょうか。
Bulkfeedで検索すると、Orkutの招待状が届かない話がいくつも出てきました。これじゃあ「出会い系」じゃなくて「出会えない系」だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

津波アクセス

人気サイトからリンクされて、数時間の間に怒涛のアクセスがやってくるのを、私は「津波アクセス」と呼んでいます。場合によっては1日数万なんてこともあるそうです。個人で安価なレンタルサーバを借りている場合、下手すると契約解除になってしまうことも。ものを書く者として、それだけ参照されるだけの内容が書けたということは喜ばしいことなのですが、「過ぎたるは及ばざるが如し」で複雑な心境になってしまいます。
Modern Syntax: またやられたーやじうまWatch
Modern Syntax: アクセスこわいへのトラックバック
nagasawaさんが問題視しているのは「やじうまウォッチ」ですが、私の印象では完全な商業サイトよりもむしろ個人ニュースサイトの方が影響力は大きいと思いました。津波アクセスでサイトがダウンしてしまうのを「ちゆ効果」なんていってたころがありました。
津波アクセス対処のために余裕を持ったサーバを用意しておくべきという話もありますが、いつ来るかわからない津波アクセスのために無駄な投資をするのも個人・中小企業レベルだと難しい。
今のところ、私の管理ページが運営が困難になるほどの津波アクセスを受けたことがないのですが、個人でレンタルサーバを借りている場合、アクセス過多の時の対処を確認しておかなくちゃならなさそう。ココログはどうなってるんだろう。
究極の津波アクセス防止法は「サイトを持たない」。意味がないな。

追記:エッセンシャル・サーチエンジン: Webベースの情報提供の問題点によると、商業サービスで津波アクセスはしゃれにならない状態なのだとか。なにかが起きると有名サイトにアクセスが集中する傾向が顕著になっているのがよくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分で鳥インフルエンザ発生

asahi.com : 社会 : 大分で鳥インフルエンザ発生か 愛玩用チャボ7羽死ぬ
山口県の養鶏場での鳥インフルエンザ大量死からあと、日本国内での感染事例がなかったので国内はこれで終息するかと思ったら、今度は大分でのチャボ突然死発生。いまのところ検査中。
ところで、山口県の鳥インフルエンザ、感染経路はわかったんだろうか。

追記:asahi.com : 社会 : 鳥インフルエンザの感染確認 農水省、大分のチャボ
確認されたということなので、タイトルから「か?」を削除します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!オークションにOrkut招待状が出品

1/6B経由でYahoo!オークション - 今話題★orkutコミュニティへの招待券限定発売10名様
Orkutにはハイソな秘密倶楽部な印象があると以前書いたのですが、Yahoo!オークションに出品する人が出るとは思いませんでした。とはいえ、買おうという人は今のところいないみたい。
どうやら、アメリカeBayでは取引成立している例があるらしい。知名度の差かな?
ちょっと関係ないですが、Orkut招待状が届かないトラブルがあるようですね。オークションがトラブルにならなきゃいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JUGEMテンプレートはtableレイアウト

新しい物好きなので、JUGEMアカウント取って見ました。各所で頻発している「つながらない」「DNSがゆきわたらない」ということにはひっかかってないですが、ネタがなくていまだ空白。削除ってできないのね。
用意されているテンプレートのデザインがいいと話題になっていますが、ソース見て納得。tableでレイアウトされてるから。table使うとブラウザの解釈の違いに惑わされることなく思ったとおりのデザインができます。最近のツールはCSSレイアウトが多いから、意外だな、と思いました。
もちろんHTML部分のテンプレートを変更することができるので、大量に出回っているMovable Type用CSSやtDiaryテーマを使えるようにできると思いますが、そのためにはテンプレートの要素解説が必要です。ちょっとやる気出ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブドアアミーゴ登録しようと思ったけど

ライブドアアミーゴに登録しようと思い、プロフィール欄を埋めようとしたら、あまりに男女出会い系っぽくてやめてしまいました。今のところそれほど出会いたくないし。
ソーシャルネットワークサービスそのものは、進学就職でゲーム仲間を失った非電源系ゲーマーの救世主になるんじゃないかと興味を持っているのですが、私個人はさほど切迫していないです。
Orkutは、会員が誘わないと会員になれないという、外から見るとなんだかハイソサエティな秘密倶楽部みたいな雰囲気があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

My Yahoo も Atom をサポート

観測気球: My Yahoo も Atom をサポート
仕事がはやいなあ。Yahoo! は BLOGGER と違って RSS を捨てたわけじゃないようです。
ところで、Yahoo! Japan の My Yahoo の RSS/Atom 対応はまだでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows NT, 2000 のソースコード流出?

圏外からのひとこと経由で妖精現実フェアリアルトップ記事にWindowsはこれからはオープンソースだ! ソースリーク?
最初に伝えたサイトの記事はアクセス集中で読めなくなっているが、どうやら本物らしい。アメリカではCNET News.comで報じられ、Slashdotで話題になっている。
Microsoftは隠すことでセキュリティを保ってきたので、この流出でどんなセキュリティ・ホールが見つかるのやら。
詳報があれば追加します。 追加:CNET Japanで翻訳記事。いまのところ全部は流出していない。Windowsクローンが作られることはなさそう。
セキュリティ上の懸念はそれほどではないが、Microsoftの管理が問われることになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOGGER、Atomに乗り換え

グーグルの「ブロガー」サービス、RSSを見捨てAtomへ鞍替え - CNET Japanという記事を見て、TRPG系の人がBLOGGERで作っているウェブログを見に行きました。ほんとにAtomになってました。
Blogger.comユーザーが特に指定しなければページ内でRSSやAtomへのリンクがなされているわけではなく、RSS auto-discovery の指定だけ。RSS auto-discovery でRSSとAtomの2種類指定するわけにはいかないでしょう。でも、RSS auto-discovery で Atom指定もちょっと変。
Atomは、Movable Type 3で対応が表明されており、BLOGGERが先んじた印象もあります。
Dave Winer が怒ってるけど、Winerが作ったようなもののRSSを否定されて怒らないわけにはいきませんね。Atom成立にはWinerその人に対する反発があるとも噂されてます。
参考:Atom - RSS改訂の試み

| | コメント (1) | トラックバック (2)

Googleツールバーにバレンタインバージョン登場

Google Toolbar Valentine version
Modern Syntaxで、Googleツールバーにバレンタインバージョンができることを知りました。
自動的に更新されるそうだけど、早く欲しい場合はGoogleのサイトで上書きインストールすることでも得られます。
ちなみに、14日の深夜になると、自動的に元のツールバーにもどります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

結城浩のWiki入門

YAMDAS現更新履歴経由で、『結城浩のWiki入門』が3月末発売予定であることを知る。インプレスから、価格未定。
『Wiki Way コラボレーションツールWiki』とその原書が世界で唯一のWiki専門書という状態からやっと抜け出せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mozilla Firefox インストール

Get Firefox
Mozilla Firebirdから名称変更したMozilla Firefoxをインストール。エクステンションをもう一度インストールする必要があり、ちょっと手間取ってしまいました。
「ロシア語で考えるんだ」「レッサーパンダ」と言われても、よくわからないのですよ。
サイドバーのバナーも公式Firefox版に変更して一件落着。
新しいアイコン、かわいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少女漫画RPG

catti domus:fragmen経由でHeartQuest - Romantic Roleplaying in the Worlds of Shoujo Manga。日本の少女漫画の世界をTRPGで遊ぼう、というものらしいです。遊ぶことないのに欲しくなってしまいました。
RPGNowはTRPGの電子書籍販売サイト。懐かしルールから「こんなもん買うやつがいるの?」まで、いろいろあります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

W3C、セマンティックウェブの仕様を勧告へ

W3C、セマンティックウェブの仕様を勧告へ - CNET Japanによると、W3Cが今日にもRDFとOWLの勧告を発表するらしい。
RSS1.0やFOAFのおかげで、RDFがどのように使えるかが少し身近になっていますが、OWLのほうは「ハリー・ポッターに出てくる Ordinary Wizarding Level ですか?」とボケをかましてみたくなるぐらいよくわかりません。Web Ontology Language の略だとか。語順が違うといった苦情はW3Cへ。
どうやら「言葉を定義するための言語」らしく、実用例でいうと、分類用語などが組織によって違う場合に電子商取引をスムーズに行うために導入する、といったことのようです。
はてなダイアリーキーワードがOWLで理想的に記述できれば、キーワード誤爆がなくなるのかもしれません。あくまでも理想的に記述できればですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクとsixamoとsixamoの生きる海

ただのにっき経由で、ボクとsixamoとsixamoの生きる海
人工無脳のウェブログというとRoblog::読兎がすでにありますが、こんどはししゃもが日記を書くようになりました。バージョンアップ版うさぎよりも饒舌に自らを語っています。
うさぎは、先日のバージョンアップで今までのテンプレート改変ではなく覚えた言葉で記事を書き、さらにトラックバックまでするようになってしまいました。いつの日にか、うさぎとsixamoが対話する日が来るかもしれません。ガクガクブルブル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cthulu 二題

Cthulu
irc.cre.ne.jp #モノ作りで教えてもらった、LEGOでクトゥルフ。
Necronomicontest
読冊日記経由で。17世紀スタイルの手製・革装丁のネクロノミコンを作ろう! という企画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Rabbit Ticker スキンコンテスト

RT::Blog経由でRabbit Ticker skin contest
ティッカータイプのRSSリーダRabbit Tickerのオリジナルスキンコンテストが開催されています。募集期間は3月31日まで。結果発表は4月上旬の予定だそうです。大賞作品は今後Rabbit Tickerのデフォルトスキンとして標準搭載することになるそうです。
絵心がある人がうらやましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデーネタ

バレンタインデー中止のお知らせ
基本。
モロゾフのバレンタイン Morozoff
「バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣」仕掛け元のモロゾフ、バレンタインイヴを提案。
千葉ロッテマリーンズ
ampmとの共同企画。たしかにチョコレートでバレンタインだ。それは間違いないが、ベタベタのネタ。
バレンタインデーに“愛のメモリー”はいかが?
女性スタッフがラッピングして手渡ししてくれるサービス(?)もあるそうです。
ネタ元は主にスラッシュドット ジャパン | バレンタインデーの贈り物に欲しいもの、贈りたいもの
私は夫と息子に、普通のチョコレートを購入する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JabberクライアントPsiをインストール

Going My Way: JabberクライアントPsiをインストールを読んで、私もPsiをインストールしました。
Jabberはオープンソースのインスタントメッセンジャー。クライアントがいろいろとあって、私がインストールしたPsiはその中の一種です。マルチクライアント。数あるJabberクライアントの中でPsiにしたのは、デフォルトのアイコンセットの名前が「Stellar」だからだったり。
PsiのWindows版インストーラは日本語が選べますが、本体のインターフェイスに日本語がありません。でも、チャットは日本語がちゃんと使えます。他のJabberクライアントには、日本語ランゲージセットが提供されているものや、日本語化キットが公開されているものもあります。
Transport機能を使ってYahoo!やMSN、ICQなど他のインターネットメッセンジャーと対話もできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブログって何?」

soanblog 創庵で紹介されていたLIFESTYLE | Woman.excite:ウーマン・エキサイトの投票「Q.ブログって、やってみたい?」
「ブログって何?」が圧倒的。コメントも「夢日記?」「プログラムとは違うの?」などなど。
まだまだ知名度が低いのを痛感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーと同じ名前の同人サイトが、スーパーから名称変更を求められる

void GraphicWizardsLair( void ); //経由で長●屋websiteだったところ
スーパーと同じ名前の同人サイトが名称変更を求められ、話し合いの結果それを了承し、いったん閉鎖することにしたという話です。
スーパーの名前で検索したとき比較的上位(Googleでは現在2ページ目)に出てきて、その内容が猥褻な内容を含む同人誌であるために、不正競争行為にあたるということだそうです。エロCGサイトじゃなかったらこういうことにはならなかったと思います。
ネットとは直接関係ない一般企業もサーチエンジン対策やブランドイメージの維持を重要視するようになったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「儀礼的無関心」に関するメモ

「儀礼的無関心」を調べていたら、どこかで「ゴフマンはそんなことは言ってないんじゃあ」という文章を見かけたので、いろいろ尋ねて知ったURLメモ。 『儀礼としての相互行為―対面行動の社会学』は読んでおかなくちゃ、と思いつつ、ページが進みません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

もし日本が40人のクラスだったら

もし日本が40人のクラスだったら
IRCの#goingmywayで教えてもらった、もし日本が100人の島だったらのクラスバージョン。
元祖『世界がもし100人の村だったら』で評判になった、身近なスケールに置き換える手法です。100人よりも40人のクラスのほうが身近。
たとえば、「100人のうち3人が自殺」というのは「結構多いのね」としか思わなかったのですが、1クラスに1人は、自殺ですとあると、切実な事態なのだと思わせられました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「儀礼的無関心」を装うべきだったのか

office氏の逮捕については私に誤認があり、ひとことで言うと「正義派ぶったofficeがやりすぎた」ということらしい。とはいえ情報が錯綜しているので判断に困る。しかし、TVでもトップニュースで扱うこと?
さて、いまさら「儀礼的無関心」の話をするのは、ACCSの問題のサイト「ASKACCS」の作成をした会社が勝利声明と取れる文章を自社サイトに掲載したら、案の定いくつかのサイトで叩かれ、あっさりと削除してしまったから。Googleのキャッシュはまだ残っています。
素人ですら突っ込みどころのある文章でしたが、こういうものこそ「ネットでの儀礼的無関心」を装って生暖かく観察していくべきだったのでしょうか。

続きを読む "「儀礼的無関心」を装うべきだったのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生のサイト見て片思い、来日して立てこもり

asahi.com : 女子大生のHP見て恋心 新潟大立てこもりの米国人学生
事件があったのは昨年12月19日午後。この女子学生が所属する研究室に短刀を持った米国人の男子学生が立てこもって叫んだ。「彼女に会わせろ。でないと、指を切る」。教授が説得し、事務室に連れて行った後、男は逮捕された。
昔から思い込みの激しい人がいてその都度迷惑をかけていたのですが、グローバル化の進行でワールドワイドに迷惑をかけるようになってきているんだなあ。最初の報道では東京在住になってたけど、それは以前の話で実際はシアトルから太平洋を越えてやってきたのかな。
それにしても、こういう人がコンタクトをとってきたらどう対処すればいいんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌なTrackBackの基準

前の記事は傍観者みたいな内容ですが、私も「お返しTrackBack」を受け取ったことがあります。でも、私は「別にトラックバック返ししなくてもいいのに」とは思ったものの、消そうとは思わなかったし、とりたてて提言しようとは思いませんでした。
私の記事について言及されていないのにトラックバックがやってくることもあります。「どうして送られてきたのかな?」と思うことはありますが、よっぽど関係ないか、宣伝ページでない限り消していません。
以前言及リンク集を作っていたとき、同じ事柄を扱った記事を探してトラックバックを送っているらしいサイトがいくつかあるのに気がつきました。「関心空間のつながりと同じ感覚でトラックバックを送っているのではないか」という指摘もあります。私は「関係しているならいいじゃん」ですが、「こっちのトラフィック取ろうってのか?」と思う人もいると思います。
今のところ私は、明らかな誤送信やspam以外のトラックバックは受け入れる方針です。今後、情報がほとんどない記事からのトラックバックが増えてきたら、削除するようになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何のためのTrackBack

トラックバックの話題は尽きそうにありません。
「お返しTrackBack」や発展性に欠ける記事からのトラックバックは、きっと送信者から受信者への連絡方法のひとつとしてトラックバックを利用しているのでしょう。
なぜだかわからないけれど、トラックバックを送信するというのは、感謝のメールを出すことよりも、記事にコメントを残すことよりもずっと敷居が低い気がします。これはトラックバックを使い慣れていないので、どのくらいの感覚で使えばいいのかがわかっていないからかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

コミュニケーションに課金するビジネスモデル

NDO::Weblog: つぶやき: コミュニケーションに課金するビジネスモデルを読んで、自分なりに考えてみます。
昔1ch.tvというのがあって、見出しやコメントの閲覧以外は有料で掲示板の管理者に成功報酬を支払うというビジネスモデルを打ち出していましたが、結局金を支払ってまで書き込む人がなくて撃沈しました。
Ultima Onlineは「仕様変更で終わった」とかなんとか不満を漏らしながら結局IDを維持している人がいます。銀行や知人の家でしゃべっているだけだったりして、いわば「コミュニケーションにお金を払っている状態」。UOでないと会えない相手がいるとそういうことになっちゃいがちで、逆に言うと誰かがUOやめてほかのゲームをはじめてしまうと雪崩のように移ってしまうこともありがち。
Slash Gamesの裕福な奥様に捧げるネットワークゲーム・ライフ ~“ゲーマダム”の密かな楽しみ~は、シムズオンラインが、有閑主婦層のコミュニケーションツールとしてブレイクするんじゃないかという話です。
コミュニケーションのためにお金を払ってもいいと思うには、コミュニケーションの場がすでにできあがっていないと難しく、1ch.tvはそこがクリアできなかったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACCSのCGIの欠陥突き逮捕

CGIの欠陥突き情報引き出した京大研究員逮捕 警視庁asahi.com : 社会
officeというハンドルでコンピュータセキュリティ関連で有名な人が逮捕されました。ACCSのCGIの欠陥を突いたときの手法が不正アクセス禁止法に違反したとの容疑です。
羊堂本舗 ちょき - ネットの脆弱さに警鐘で、今までになされた議論がリンクでまとめてあります。
追記:不正アクセス:個人データ引き出す 京大の研究員を逮捕 毎日新聞
うわ、ひどい記事。
調べでは、河合容疑者は昨年11月6日~8日の間、計7回にわたり自分のパソコンから協会のサイトに不正にアクセスし、協会に相談や情報提供した人の住所、氏名など約1200人分の個人情報データを入手。同月8日に渋谷区内で開かれたイベントでこのデータを公開したうえ、情報が漏れたことをメールで協会に知らせ、サイトの閉鎖に追い込んだ疑い。
閉鎖に追い込んだかのように書いてある。実際に個人情報データが容易に入手できる状態だったのは事実であるし、対処するまで休止するのはしかたがない。実際にどういうメールの内容なのかがわからないので威力業務妨害にあたるかどうかはわかりませんが、基準作りをしないと欠陥を指摘する人がいなくなり、データとられ放題で放置、ということになってしまいそう。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

FeedDemon 1.10 Beta 2 公開

FeedDemon 1.10 Beta 2 Release Notes
FeedDemon 1.10 のベータ2が公開。主にベータ1のバグフィックスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故、このタイミングで古賀氏の学歴詐称が暴かれ、そしてそのネタがもう収束したのか

古賀潤一郎衆院議員は救いがたいほど香ばしいし、選挙民の方にはご愁傷様としか言いようがないのだが、圏外からのひとこと経由でnobuのメモ帳: 何故 古賀氏の前歴が1月の始めに暴かれ、そしてそのネタがもう収束したのか。という興味深い記事を見かけたので紹介。
「古賀タンはまだまだ追い込めるだろ」と思っていたので収束を不審に思っていたら、盛り上がりそのものに目畤しの意味があるのではないかという内容にはたと膝打ち。記事のコメントには学歴詐称が噂されはじめたのが選挙直後とあったので、タイミングそのものは自民党方面からの圧力ではなさそう。
1月17日に行われた記者会見以降の奇矯な行動が加熱の引き金になったとはいえ、マスコミそのものが自主的にイラク問題から目を逸らさせるために使った可能性が高いと私は考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bulkfeeds: Similarity Search リリース

各所から、blog.bulknews.net: Bulkfeeds: Similarity Search リリース
形態素解析結果から特徴的な単語を抜き出し、同じような単語を使っているほかの記事を検索するというサービスです。
普通に検索フォームで探すのもいいけど、Movable Type や blosxom を使っている場合は自動的に呼び出せるようにできます。いいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Exciteブログ、ちょっと使ってみた

前記事で紹介したExciteブログをちょっと使ってみました。
Exciteの会員登録していたらIDは共通なので、ログインして「ブログを作成」すればあとはURLになる部分とタイトルを記入してできあがりです。最初に適用されるスキンはランダムみたい。
容量20MBは画像などだけで、テキスト関係は計算外みたいです。記事だけならいくら書いてもたぶん無制限。
スキンは豊富で、色違いも選べます。HTMLやCSSを使ってさらなるカスタマイズもできます。
JavaScriptをバリバリに使っていますので、JavaScriptオフにすると読むことすら不可能です。
BlogPeopleなどのJavaScriptを外部から呼び出すサービスは使えなさそう。モジュール提供になるのかな?
RSSは、日本のサービスとしては珍しく2.0。ちょっと文法がまちがってます。dc:languageは文字コード書くんじゃなくて「ja」って書かなくちゃ。
トラックバックを受信できないようにすることは可能ですが、一括指定はできないみたい。コメントは一括で「すべてのユーザ」「ログインユーザ」「コメント禁止」の3つが選べます。コメントの個別指定も可能。
トラックバックセンターというのが用意されていて、そこから「トラックバックする」を選んだり、普通に記事を投稿するときに「トラックバックテーマ」を選ぶと、トラックバックセンターの選んだテーマにトラックバックが送られるようになっています。Mozilla Firebirdで見ていて不用意にトラックバックセンターの「トラックバックする」を選んだら、思いっきりブラウザがリサイズしてしまって困りました。
トラックバックセンターは、「今週のテーマ」というトラックバック野郎みたいなイベントもありますが、それ以外にもカテゴリー別のトラックバックテーマが常備されています。
さすがにあっちこっちに借りすぎなので、Exciteブログは使うのやめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlueFOAF

The Web KANZAKIで紹介されていた、Bluetoothを使ってFOAFのデータにリストアップされた知人を探して表示する試み。
ただ知人をファイルに書いてそれで終わりじゃなくて、FOAFを用いたいろんな試みが増えつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Exciteもレンタルウェブログ

Exciteがレンタルウェブログを開始します。自社開発ですね。現在ベータテスト中。
最近微妙に流行中の社長ブログもあります。
以上、IRCでkengoさんに教えていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

FeedDemon1.10ベータ版公開

Going My Way経由。FeedDemonの次期バージョン1.10のベータ版が公開されました。ベータ版は、FeedDemonのレジストユーザーしか使用できません。
主な機能追加は「すべてのチャンネルグループの更新」「キーワード検索」「Atom0.3対応」などです。
すべてのチャンネルグループの更新
FeedDemonは「チャンネルグループ」といういくつかのRSSをグループにしたものごとに更新していたのですが、他のチャンネルグループを更新しようとしたらわざわざ切り替えないといけませんでした。1.10ベータではメニュー選択ですべてのチャンネルグループが更新できます。
キーワード検索
すでに受信しているデータを検索できるようになりました。これで「あるキーワードの記事を読んだ覚えがあるんだけどどこだったか忘れた」ときも安心です。
Atom0.3対応
RSSでは補いきれないコンテンツ配信需要対応のために作られつつあるAtomというフォーマットに対応しました。AtomについてはThe Web KANZAKI - Atom - RSS改訂の試みを参照してください。
少し使った印象では、FeedDemonの軽さは損なわれていない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ウェブログを始める」のではなく

ウェブログを始めるな! : ウェブログ@ことのはが話題になっています。逆説的に「ウェブログを始めるということ」を語っているからでしょう。
「ウェブログを始めたけど何を書けばいいかわからない」「ウェブログを始めたけど××とどこが違うかわからない」というのが目につくのは、今のところ日本におけるウェブログは海のものとも山のものともわからないけど、「ウェブログが流行している」という情報だけは広がっているからでしょうか。
松永さんは、ツールに踊らされない、機能を使いきろうと思わない、ということも重要だとも書いてます。
ウェブログは日記サイト・テキストサイト・ニュースサイトなど何でもできるのですが、「何でもできるは何もできないのと同じ」になってしまいがちなのに注意しなくちゃいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

blog search

あそびをせんとやうまれけむで、blog searchという検索サービスで「キーワード順位提供サービス」というのが始まったのを知りました。blog search というサービスそのものを知ったのもこれがはじめて。
blog searchでは普通にウェブログ検索をするほか、旬なキーワードランキング提供も行っています。
今回の「キーワード順位提供サービス」は、指定アドレスに更新通知を送るとその記事内のキーワード頻度を解析してコメントとして書き込むというサービス。ココログでは更新pingを追加することが今のところできないので、ぶろっぐぴんぴんなどを利用する必要があります。
さて、この記事はどんな結果が出るでしょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »