« BlueFOAF | トップページ | Bulkfeeds: Similarity Search リリース »

Exciteブログ、ちょっと使ってみた

前記事で紹介したExciteブログをちょっと使ってみました。
Exciteの会員登録していたらIDは共通なので、ログインして「ブログを作成」すればあとはURLになる部分とタイトルを記入してできあがりです。最初に適用されるスキンはランダムみたい。
容量20MBは画像などだけで、テキスト関係は計算外みたいです。記事だけならいくら書いてもたぶん無制限。
スキンは豊富で、色違いも選べます。HTMLやCSSを使ってさらなるカスタマイズもできます。
JavaScriptをバリバリに使っていますので、JavaScriptオフにすると読むことすら不可能です。
BlogPeopleなどのJavaScriptを外部から呼び出すサービスは使えなさそう。モジュール提供になるのかな?
RSSは、日本のサービスとしては珍しく2.0。ちょっと文法がまちがってます。dc:languageは文字コード書くんじゃなくて「ja」って書かなくちゃ。
トラックバックを受信できないようにすることは可能ですが、一括指定はできないみたい。コメントは一括で「すべてのユーザ」「ログインユーザ」「コメント禁止」の3つが選べます。コメントの個別指定も可能。
トラックバックセンターというのが用意されていて、そこから「トラックバックする」を選んだり、普通に記事を投稿するときに「トラックバックテーマ」を選ぶと、トラックバックセンターの選んだテーマにトラックバックが送られるようになっています。Mozilla Firebirdで見ていて不用意にトラックバックセンターの「トラックバックする」を選んだら、思いっきりブラウザがリサイズしてしまって困りました。
トラックバックセンターは、「今週のテーマ」というトラックバック野郎みたいなイベントもありますが、それ以外にもカテゴリー別のトラックバックテーマが常備されています。
さすがにあっちこっちに借りすぎなので、Exciteブログは使うのやめます。

|

« BlueFOAF | トップページ | Bulkfeeds: Similarity Search リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/163068

この記事へのトラックバック一覧です: Exciteブログ、ちょっと使ってみた:

« BlueFOAF | トップページ | Bulkfeeds: Similarity Search リリース »