« IE用ツールバーたち | トップページ | 誹謗中傷と正当な批判を分けるものって? »

オピニオンリーダーの影響力

アメリカではオピニオンリーダー的なウェブログの著者に商品を送って感想を書いてもらう、ということが行われているらしい。 Blogging Survey Results で、「会社や組織から製品についてウェブログに書くよう依頼されたことがあるか」という質問に、 90.7%は「ない」と答えていますが、9.3%、約57人が「ある」と答えています。日本ではまだそういうことが起きているとは聞きませんが、オピニオンリーダーの存在がネット世論に影響を与える、というのはよくあります。

顕著な例でいうと、RSSのバージョンのことがあげられます。RSSのバージョンには、今使われているもので 0.91、1.0、2.0 の3種類があります。アメリカでは 0.91 か 2.0 で、1.0 はあまり使われていませんが、日本では 1.0 が主流です。なぜそんなことになったかというと、神崎正英さんの存在があるとしかいえません。RSSの紹介でたびたび言及されるRSS(RDF Site Summary)によるサイト情報の要約と公開は、RSS 1.0以外は歴史として触れられている程度です。神崎さん以前にもRSSについて解説しているサイトはあったのですが、何かと言及されるのは神崎さんのサイトがほとんど。神崎さんにそれだけの影響力がある実例といっていいかと思います。

最近の例だと、『暗号のウソと秘密』がセキュリティホール memoに取り上げられたとたんに一夜にして amazon.co.jp では「Amazon.co.jp 売上ランキング: 91」(14:08:59)に上昇、ということもありました。

技術系の書籍では献本が広く行われているようですし、エンターテイメント書籍でも広がっていくような気配。

|

« IE用ツールバーたち | トップページ | 誹謗中傷と正当な批判を分けるものって? »

コメント

賞品ではなくて商品もしくは新製品ですよね。最近、賞品の話を書いたりしたとか・・。本文訂正 このコメントは消去 されるかな(笑)。

投稿: | 2003.12.26 10:57

単なる誤字です(汗)訂正しました。

投稿: Stella | 2003.12.26 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/50992

この記事へのトラックバック一覧です: オピニオンリーダーの影響力:

» 【オピニオンリーダー】を探す [堀米毅の起業のプロセス・起業のスキル【ビー・テクノロジー】]
昨日お会いした人より、なるほどと思う話を聴いた。忘れない内に、書き留めておく。その方は、技術営業であり、特に新製品をメインに行っている。市場はエレクトロニクス産... [続きを読む]

受信: 2004.12.14 11:39

« IE用ツールバーたち | トップページ | 誹謗中傷と正当な批判を分けるものって? »