« ココログとパソ通と繋がりたがり | トップページ | ウェブログで何が得られるか? »

概要が長いのはなぜか

ウェブログの公開用設定で「連携設定:はい(概要のみ連携する)」にしているのに記事の全文が入っているのはなぜかなあ、と思っていたのですが、あそびをせんとやうまれけむ経由で日々電脳天気: ココログのレイアウト方法(2)の記事を知りました。

ココログの管理で、表示設定のメニューの記述ミスについて(記事書いた日現在の状態)。ウェブログ>設定>表示設定>表示オプション>概要>概要の文字数の部分。文字数となっているが、これは英語の場合のワード数を指している。ので、デフォルトの40は英文のBlogの場合は適切だが、ほとんどの日本語記事は、ほぼ「全文」がRSS用のrdfメタデータとしてHTMLのコメントとして埋め込まれてしまう。ので、40ではなく、1~2にしておくのが良い。
なんじゃこりゃあ。というわけで、「2」に変更。

私は英単語の間にスペースを入れて記述しているのですが、概要の文字数を「2」にすると、てきめんに短くなってしまいました。なるほど、スペースで単語の区切りを見ていたのか

|

« ココログとパソ通と繋がりたがり | トップページ | ウェブログで何が得られるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517/38136

この記事へのトラックバック一覧です: 概要が長いのはなぜか:

« ココログとパソ通と繋がりたがり | トップページ | ウェブログで何が得られるか? »